前へ
次へ

医療費控除では交通費は対象になるのか

医療費控除では、どの範囲までが申請対象になるのかがよく問題にあがります。
中でも誤解されがちなのが通院のための交通費です。
治療費は対象になることはわかっていても交通費は治療費に含まれないので対象外だと思っている声が少なくありませんが、実は通院にかかった費用も対象になります。
また、子供や老人の付き添いによる交通費も同様に対象になります。
例えば電車賃、バス賃、タクシー代などです。
領収書があれば尚良いですが、なくても計上できます。
利用日時と利用料金をメモしておき、自宅から病院までの交通費を通院の回数に乗じて計算してみましょう。
ただし自家用車で通院する場合のガソリン代や駐車場代は対象外になるので注意しなくてはいけません。
医療費控除の対象範囲は多岐にわたるので事前に調べて計上しないと損をしてしまう可能性もあります。
せっかく利用できる制度なので、正しい知識を持って確定申告の時に申請するようにしてください。

Page Top