前へ
次へ

医療機関のお世話にならないように気を遣っている

私は体が弱く医療機関を利用する機会が多いのですが、保険が適用されても医療費はけっこうかかるのでかなりきつい生活を送っています。
だからと言って我慢して病院で診察を受けるのを止めてしまったら体の調子が益々悪くなるので余計なものは買わないようにして何とか遣り繰りしているのですが、それでも月によってはお金が足りなくなってしまい親や友人からお金を借りることがけっこうあります。
このように私は体が弱く直ぐに病気になってしまうので厳しい生活を余儀なくされているのですが、だからと言って悲観的になっても仕方がないのでなるべく前を向いて生活することにしています。
体が弱ければ強くすれば良いのでなかなか上手く行かなくても諦めずに毎日欠かさず歩くようにしていますし、バランス良く栄養を摂るために食事にも気を遣っています。
もちろん直ぐに効果が出る訳ではなくどれ位効果があるのか分かりませんが、出来る限りのことをしてなるべく医療機関のお世話にならないで済むように頑張りたいと思っています。

Page Top